【日米野球】ここだけ見てれば大丈夫! MLBの注目選手 & 公式アプリ

【日米野球】ここだけ見てれば大丈夫! MLBの注目選手 & 公式アプリ WATCH

【日米野球】ここだけ見てれば大丈夫! MLBの注目選手 & 公式アプリ

スポーティ

11月12日より、実に8年ぶりの『2014 SUZUKI 日米野球』が開幕します。

2017年開催予定の第4回WBCを見据え、「侍ジャパン」の強化試合として行われる今大会。日米両軍ともに2006年とは面々が様変わりし、侍ジャパンは3年後を見据えた若手中心の選手構成となります。

対するMLBオールスターチームは豪華打撃陣を擁しての来日。日本の野球はわかるけど、メジャーはちょっと……という人のために「ここだけ見てれば大丈夫!」のMLB注目選手と見どころをご紹介します。

気になる岩隈、和田の起用法は?

今回の日米野球では岩隈久志和田毅という2人の日本人投手が、MLBオールスターチームの一員として凱旋出場します。

岩隈久志(シアトル・マリナーズ)

iwa_s

岩隈選手は今季、15勝9敗という堂々の成績を残し、チームの勝ち頭としてマリナーズの大躍進に貢献する活躍を見せました。

これは来日したMLB投手陣の中で、マット・シューメイカーの16勝にに次ぐ数字であり、岩隈選手の進化を遂げた投球には目が離せません。MLBのファレル監督は岩隈を先発起用すると発表しており、第2戦での先発が予定されています。

和田毅(シカゴ・カブス)

wada

和田選手は、左ヒジの怪我を克服し、マイナー契約でスタートしたカブスで13試合に登板し4勝4敗という成績。2012年にメジャーに渡ってから怪我に苦しめられてきましたが、今季は初のメジャー登板を果たし、ローテーションを守る活躍を見せました。

そして11月3日には、カブスとの1年契約を更新し、来シーズンから更なる活躍が期待されます。日米野球では中継ぎとしての起用が予定されており、内川や松田といったソフトバンク時代のチームメイトとの対戦も見所です。

超豪華MLB打撃陣から目を離すな!

今回のMLBオールスターチームは、特に打撃陣に豪華な面々が揃いました。現役No.1プレーヤーとの呼び声も高いロビンソン・ カノを筆頭に、両リーグ首位打者に輝いたホセ・アルトゥーべジャスティン・モーノー(コロラド・ロッキーズ)など、侍ジャパンの投手陣にとっては驚異となる打者が打線に名を連ねることでしょう。

ロビンソン・カノ(シアトル・マリナーズ)

kano
今季、10年総額2億4000万ドルというメジャー史上3番目の大型契約で、ヤンキースからマリナーズへ電撃移籍したメジャー屈指の大型二塁手。

移籍後もマリナーズの期待に応える活躍で、長くBクラス低迷に悩むチームをプレーオフまであと一歩という所まで引き上げました。

鋭いスイングから繰り出される豪快な打撃、そして通算.310という驚異的な打率に表れる抜群の安定感が魅力で、今回の来日メンバーの中では随一の実力者と言えるでしょう。ジャパン投手陣がカノ選手をいかに封じ込めるかもカギとなります。

ヤシエル・プイグ(ロサンゼルス・ドジャース)

puig
キューバ出身のヤシエル・プイグ選手は弱冠23歳。メジャー2年目ながらも既にドジャースでのポジションを不動のものにしました。

昨年の劇的なデビューから勢いは止まることなく、今シーズンも2番中心に上位打線に座り、チームのプレーオフ進出に貢献する活躍を見せました。WBCの天敵ともいえる侍ジャパンを相手に、彼の高い身体能力の溢れるプレーから目が離せません。

ホセ・アルトゥーべ(ヒューストン・アストロズ)

aru
今季アメリカンリーグの首位打者に輝いたホセ・アルトゥーべ選手は、2m近い選手が溢れるメジャーリーグで165cmという全登録選手の中で最も小さな選手。彼は「今季最多安打・首位打者・最多盗塁」という3つのタイトルを獲得しました。

小さな体格には似つかぬパンチの強さには定評があり、体の小さな日本人にとって、彼のプレーの全てがお手本になること間違い無し。

5都市で開催! 全試合スケジュール

壮行試合・親善試合を含めると、福岡・大阪・東京・札幌・那覇の5都市で全8試合という豪華日程での開催。日米両スター軍団による熱い戦いが、全国の野球ファンを大いに沸かせてくれることでしょう。

  • 11月10日(月)18:00 福岡ヤフオク!ドーム
    2014 SUZUKI 日米野球壮行試合「侍ジャパン 対 福岡ソフトバンク・北海道日本ハム連合チーム」
  • 11月11日(火)18:00 阪神甲子園球場
    2014 SUZUKI 日米野球シリーズ 日本プロ野球80周年記念試合「阪神・巨人連合チーム 対 MLBオールスターチーム」
  • 11月12日(水)18:00 京セラドーム大阪
    2014 SUZUKI 日米野球 第1戦「侍ジャパン 対 MLBオールスターチーム」
  • 11月14日(金)18:00 東京ドーム
    2014 SUZUKI 日米野球 第2戦「侍ジャパン 対 MLBオールスターチーム」
  • 11月15日(土)18:00 東京ドーム
    2014 SUZUKI 日米野球 第3戦「侍ジャパン 対 MLBオールスターチーム」
  • 11月16日(日)18:00 東京ドーム
    2014 SUZUKI 日米野球 第4戦「侍ジャパン 対 MLBオールスターチーム」
  • 11月18日(火)19:00 札幌ドーム
    2014 SUZUKI 日米野球 第5戦「侍ジャパン 対 MLBオールスターチーム」
  • 11月20日(木)18:00 沖縄セルラースタジアム那覇
    2014 SUZUKI 日米野球シリーズ親善試合「侍ジャパン 対 MLBオールスターチーム」

一球速報・選手データは日米野球公式アプリで

試合速報や出場選手のデータ確認は『2014 SUZUKI 日米野球公式アプリ by LEGENDS Ball Park』が便利。

大会日程や試合情報はもちろん、データ解析に基づく詳細な選手情報を含む「プレイヤーズスタッツ」や試合中の様々なリプレーを速攻で配信する「プレー動画速報」、そして一球速報や大会ニュースなどが配信されます。

320

Evernote-Camera-Roll-20141112-144631

Evernote-Camera-Roll-20141112-144632

Evernote-Camera-Roll-20141112-144633

Evernote-Camera-Roll-20141112-142848

試合情報以外にも、過去の名場面集やオフィシャルグッズ購入、毎試合「侍ジャパン応援ユニフォーム」が当たるクイズまで盛りだくさんの『2014 SUZUKI 日米野球公式アプリ by LEGENDS Ball Park』。あなたもスマートフォンで日米野球をもっと楽しみましょう!


MLB NPB 日本代表 日米野球 海外 野球