神田のアスリートカフェ『Cafe1406』でふわもち九州パンケーキを食べてみた

神田のアスリートカフェ『Cafe1406』でふわもち九州パンケーキを食べてみた DO

神田のアスリートカフェ『Cafe1406』でふわもち九州パンケーキを食べてみた

スポーティ

東京・JR神田駅からほど近い場所に、アスリートを「食」「空間」「イベント」で応援するカフェ『カフェダイニング Cafe1406』が本格オープンしました。

皇居ランの後にシャワー+カフェランチ

店名の「1406」は、トライアスロンの水泳3.8km、自転車180km、フルマラソン42.195kmを足した約226km=140.6マイルが由来。トライアスロンは別名「アイアンマンレース」と呼ばれる過酷な競技ですが、距離を短くして1時間半程でゴールできる初心者向けのクラスもあります。そんな初心者からベテランまでを広く対象として、運動やスポーツを日常生活に取り入れる場としてオープンしたのが『Cafe1406』です。

img_53105_3_s

店内にはランニングマシンやバイクマシン(30分300円〜)があり、シャワーブース(1回200円〜)も完備。皇居も近いため、皇居ランでかいた汗を流した後に、ビールやデザート……なんて楽しみ方も可能です。

内装はカフェとしての雰囲気を保ちつつ、スポーツ関連の雑誌や書籍、大会やイベント告知のお知らせが充実。ロンドン五輪トライアスロン日本代表・細田雄一選手のユニフォームなどが展示してあり、トライアスロンファンの情報交換の場としても活用できます。

細田選手ユニフォーム_s

スポーツ仲間とのパーティスペースとして貸し切り利用も出来ます。店内には大型スクリーンもあり、ビッグスポーツの開催時にはスポーツバーとして盛り上がります。

img_53105_1_s

ヘルシーフードでからだをサポート

料理は日本初のアスリートフードマイスターで、自らもトライアスリートとして活躍する村山彩さんがプロデュース。アサイーボウルやグリーンスムージー、10穀米のカレーなど、ヘルシーなアスリートフードを味わうことができます。

本日のパンケーキ(680円)は乳化剤・香料・加工澱粉を一切使用しない『九州パンケーキ』。洋ナシのコンポートとふわふわもっちりのケーキがベストマッチ

本日のパンケーキ(680円)は乳化剤・香料・加工澱粉を一切使用しない『九州パンケーキ』。洋ナシのコンポートとふわふわもっちりのケーキがベストマッチ

ドリンクやパンケーキがもらえるポイントカードは、毎週水曜日にユニフォームやスポーツ大会の記録証を持参するとポイント2倍、そのままディナーを食べるとドリンク1杯無料とアスリート応援カフェならでは特典もあります。

ポイントカード・特典_s

これまでに山手線1周ランなどのイベントを開催。今後も観光ランや早朝ピラティス、ポタリングなど様々なスポーツイベントや講習会を実施していく予定だそうです。パンケーキ目当てのあなたもぜひ参加してみてはいかがでしょうか。


パンケーキ ランニング 皇居ラン