ジャパニーズミラニスタが行く! ミラノダービー観戦記 「本田と長友、どっちがイケメン?」 イタリア美女20人に聞いてみた

「本田と長友、どっちがイケメン?」 イタリア美女20人に聞いてみた WATCH

ジャパニーズミラニスタが行く! ミラノダービー観戦記 「本田と長友、どっちがイケメン?」 イタリア美女20人に聞いてみた

スポーティ

日本人対決が実現したミラノダービーから早くも1ヶ月が過ぎました。試合当日、ACミランやインテルのユニフォームを着たサポーターで賑わっていたドゥオモの街では、もう一つのダービーマッチが行われていました。

ファッションの街ミラノには、見渡せばイタリア美女がたくさんいます。日本から来た私は、そんな憧れのお姉さんがたにぜひ聞いてみたいことがあったのです。

もう一つのミラノダービー開幕

まずは質問に答えてくれる綺麗なお姉さんを捕まえなければなりません。たどたどしい英語で「日本から来たんです! 1つだけ質問をさせて! プリーズ!」とお願いしてみます。すると笑顔で「OK!」とあっさり承諾。ミラノのお姉さんは優しいです。

今度はつたないイタリア語で『Quale è piu bello tra Honda e Nagatomo?』と聞いてみます。そう、私が聞いてみたかったのは「本田圭佑選手と長友佑都選手、どっちがイケメン?」ということ。ミラニスタやインテリスタ関係なく、イタリア美女から見た日本人両選手のイケメン度を純粋に知りたかったのです。さて、ミラノダービーの開幕です。

image1

序盤は本田選手がリード。しかしこちらの6人組のお姉さんは、全員が「ナガトモ!」とご指名。一気に本田選手の2票を抜き去ります。若干お友達の仲良し心理を疑いましたが、なかなか面白い展開となってきたので良しとしましょう。

image2

その後本田選手がグイグイと票を伸ばし、長友選手を逆転したところで、ベンチでお菓子を頬張っていた3人組に声を掛けてみます。じっくり写真を見比べながら「私はオンダだわ!」「私もこっちかしら」「うーん、オンダかな」と、本田選手が3票を獲得。さっきまでのリードはどこへいったのか…長友選手が置き去りにされそうです。

image3

ブランドショップから出てきたお姉さんも快く答えてくれました。美女2人がチョイスしたのはまたもや本田選手。なかなかの人気ぶりです。用意した長友選手の写真がよろしくなかったのでしょうか。少し罪悪感が芽生えます。

image4

全身をブルーに染めワンポイントに赤い帽子をかぶっているオシャレな子を発見。「んー」と悩んだ仕草を見せたあとに指を指したのは…やはり本田選手でした。果たして、ちゃんと見えているのでしょうか。少し気になるところです。

結果は20人に聞いて、本田選手が「14票」、長友選手が「6票」。もう一つのミラノダービーはACミランに軍配が上がりました!!

偶然にも「誰?」と両選手を知らない人がほとんどで、ひいき目のない生粋のイタリア美女が選んだ「イケメン」票ばかりです。それぞれに投票したお姉さんが、いつの日か“ミラニスタ”と“インテリスタ”になってくれることを願っています。


サッカー 日本代表 本田圭佑 海外 長友佑都