北海道初開催! 光と音のナイトランニングイベント「エレクトリックラン札幌」

北海道初開催! 光と音のナイトランニングイベント「エレクトリックラン札幌」 DO

北海道初開催! 光と音のナイトランニングイベント「エレクトリックラン札幌」

スポーティ

昨年度、全国各地で開催された前売チケットが瞬く間に売り切れて話題となったエレクトリックラン。
それが今年いよいよ北海道に初上陸。
8/22に札幌市真駒内公園エリアで開催された「エレクトリックラン札幌」に行ってきました。

そもそも「エレクトリックラン」って何?

エレクトリックラン(通称エレラン)は、2012年にアメリカで発祥して以来、イギリス、オーストラリア、イタリア、ドイツ、オランダなど多くの国で開催されている世界的なファンランイベントです。

オフィシャル動画

エレクトリックランは、光と音で彩られた約5kmのコースを、光るグッズを身につけた参加者たちが、走ったり、歩いたり、踊ったり、自由に楽しみながらゴールを目指します。ゴール後には祝完走パーティーが行われ、DJによる音楽と光の演出で盛り上がります。

レースではないのでタイム計測はなく、老若男女どなたでも楽しめる夜のランニングイベントであり、誰でも楽しめるFUN RUNイベントでもあります。

スタート前も盛り上がっています。

真駒内公園内のスタート地点にでは18時過ぎから参加者が続々と集合。
このイベントでは人が沢山集まり次第のウェーブスタートとなり、約10分毎に順次スタートです。

スタート地点で観ていましたが、皆さん色とりどりの工夫溢れるネオンが煌き、とても綺麗でした。

また、スタート前には司会者が色々なサプライズプレゼントを参加者に壇上から投げたり、更に、地元のダンスチームや大道芸などが参加者の盛り上げに一役買っていました。
004

003

その後カウントダウンがはじまり、いよいよスタート。

前売チケットにはオリジナルTシャツ、光るブレスレット、ボディペイントペンがもれなくついてきますが、参加者たちはそれぞれのオリジナルネオンを付けている人も多く、観ているだけで楽しくなります。

11951952_420806058123893_8852139732173676416_n

11892206_420815324789633_1912055609564035340_n

sankasho

最大のお楽しみ! ランゴール後には、DJと共に完走記念パーティ!

最新のクラブミュージックとDJ、そして光の演出が、参加者たちのゴールを祝福してくれます。FINISHラインを超え虹色のコンコースを抜けると、大音量の中、色とりどりのレーザーが会場を染め上げ大きなパーティーアリーナと化していました。

今回は真駒内アイスアリーナという広い室内空間。エレクトリックラン初の「室内フェスタイム」だったようです。

まずはDJ WAVAで一しきり上がった後は、日本のクラブシーンの中でも限りなく稀なボーダーレスDJである「BABY-T」がメインDJとして登場。

熱気は最高潮に。彼のDJプレイに合わせて最後まで沢山の参加者たちが盛りあがっていました。
011

そして今回、会場を沸かせてくれたBABY-Tから当日のコメントを頂きました。

「エレクトリックラン札幌も盛り上がってくれて本当にありがとうございました。
次回は10月大阪で待ってます!!」


BABY-T plofile_photo


主催者コメントによると「今回の参加者数は約3000名」とのことで、初開催としては大成功だったと言えるでしょう。

チケットにはプレミアが付くというのも納得の「ハマる魅力」が随所に垣間見える、そんな新しい趣向のランイベントでした。
皆様も是非参加して体感してほしいと思います。

11058622_420812174789948_8288595988695572902_n



ファンラン ランニング