長友佑都 ココロとカラダを変える『ヨガ友』

長友佑都 ココロとカラダを変える『ヨガ友』 DO

長友佑都 ココロとカラダを変える『ヨガ友』

スポーティ

イタリア・セリエAの名門インテル・ミラノに所属する長友佑都選手のススメにより、日本代表選手の間で大きなブームとなっているトレーニング方法が『ヨガ友』。
そのヨガ友が本になりました。
カラダだけでなく、ココロも変え、パフォーマンスを向上させるヨガ友とはどんなものなのでしょうか?

キッカケは母の言葉から

大学時代悩まされた腰の持病や肩の脱臼など長友選手のサッカー人生は怪我の連続でした。
2014年頃、再度脱臼をしてしまい悩んでいた長友選手に対して、ヨガを勧めたのは彼の母親だったそうです。

当初の長友選手のヨガへのイメージは「女性がやるもの」、「トレーニングには向かないのでは?」と懐疑的なものでしたが、「とにかく何でもやってやろう」という気持ちでヨガをはじめました。

ところが、はじめて3ヶ月くらいたつと筋肉がほぐれ、関節の可動域が広がり、明らかにパフォーマンスが向上しました。
また、怪我をしづらくなり、例え怪我をしたとしても大きな怪我にならなくなったそうです。

ヨガの効果はメンタル面にも

ヨガによる効果はカラダだけでなく、メンタル面にも及ぶと長友選手は言います。

ヨガやヨガとともに行うようになった瞑想により、例えベンチで試合を見ることになってもイライラしたりすることがなくなったそうです。ネガティブなことを考えないようにするということではなく、ネガティブなこともポジティブなことも受け入れ、感情に振り回されないという精神的な柱がしっかり立つようになったのはヨガによる効果が大きいと長友選手は分析します。

ヨガ友はストレッチと体幹トレーニングのハイブリッド

ヨガ友の特徴は筋肉を柔らかくするストレッチと、体幹を鍛えるトレーニングを同時に行う事ができるという点にあります。
身長170cmと決して恵まれた体格ではない長友選手が、外国人選手と渡り合ってきた秘訣の『体幹トレーニング』は有名ですが、ヨガ友では体幹トレーニングに更にヨガをミックスし、しなやかで強いカラダを手に入れることが出来ます。

アラウンドザワールド誌面

ヨガ友は長友選手自身の経験から、特に男性などの体が硬い人たちも出来るポーズが沢山紹介されています。
また、個別のポーズだけではなく、短い時間で出来る目的別のプログラムも紹介されています。
短い時間で出来るという点については、ヨガ友を習慣化させて欲しいという長友選手の思いがあるそうです。

紹介されているプログラム例
・肩こり解消コース
・腰痛改善コース
・足のむくみ解消コース
・痩せ体質コース
・胃腸改善コース
・集中力アップコース
・体幹安定コース
等々

ヨガ友はたっぷり45分の動作解説DVDもついており、動きのポイントなどを長友選手自身が説明してくれます。
皆さんも生活に『ヨガ友』を取り入れ、ココロもカラダも健康な長友選手を目指してみてください!