元サッカー日本代表の秋田豊氏PR!サッカー×卓球「ヘディス」の魅力!

元サッカー日本代表の秋田豊氏PR!サッカー×卓球「ヘディス」の魅力! DO

元サッカー日本代表の秋田豊氏PR!サッカー×卓球「ヘディス」の魅力!

スポーティ

8月20日(日)第一回全日本ヘディス選手権が、東京スポーツ・レクリエーション専門学校(東京都江戸川区)内の会場で実施されました。

オープニングイベントには元サッカー日本代表選手の秋田豊さん(W杯2大会出場のDF)が登場し、秋田豊さんVS子ども達でヘディスをプレー。会場は大変な熱気に包まれました。

今回ゲストとしての参加はありませんでしたが、プロサッカー選手の鈴木大輔さん(スペイン2部タラゴナ所属、元日本代表DF)も過去にヘディスをPRしています。
ヘディスとサッカーは縁が深く、海外では正式な練習に導入しているプロサッカーチームもあるそうです。

ヘディスは卓球×サッカー(ヘディング)の融合スポーツといわれていて、卓球台を挟み、頭を使ってボールの打ち合いをして得点を競います。

その際、サッカーボールではなく直径約16cmの軽いゴムボールを使用するため、サッカーのヘディングとはまた違う感覚があります。ボールが小さくて軽いからこそ、打ち返す際に力を込めすぎると、飛び過ぎて卓球台からはみ出てしまいます。ヘディングに慣れているサッカー経験者も始めはこのヘディスボール独特のヘディング感覚を掴むのには苦戦するようです。

しかし、この軽さのおかげでサッカーボールだと打ち返すのが難しい一般の女性でも楽しめる、幅広い方々に愛される要素のあるスポーツとして注目を集めているのです。

男女共に楽しめるヘディスの概要

ヘディスは2006年にドイツの大学生によって発案された、まだ誕生からそれほど経っていない新スポーツです。ルールは通常の卓球とほぼ同じです。

基本的に卓球台の範囲でしか動きませんが、卓球台に乗り上げてボールを打ち返すことが認められているので、積極的にアクロバティックな技を繰り出す選手達もいてダイナミックな打ち合いが繰り広げられることもあります。

2017年現在、日本、ドイツ、ベルギー、スイス、オランダ、チェコ、スロバキア、スペイン、ドミニカ、中国でプレーされています。ここ最近ではヘディスがメディアで取り上げられる機会が増えているので、日本での認知度も大幅に上昇しています。

盛り上がりをみせた第一回全日本選手権

日本初開催となった全日本ヘディス選手権。
関東、北信越、関西、東海、九州で行われた予選を勝ち抜いた選手達、そして当日のワイルドカードトーナメントを勝ち抜いた選手、総勢12名が熱い戦いを繰り広げました。

記念すべき第一回目のTOP3は以下の通りの結果になりました。
1位 平野伸幸さん(写真中央)
2位 十川和也さん(写真右)
3位 北村大輔さん(写真左)

第一回全日本選手権の優勝者、平野伸幸さんは、初のヘディス日本代表選手として今年の冬にドイツで開催予定の世界大会に参加します。

平野さんは試合中、ボールが返ってくる方向を的確に見極めて拾い上げる判断能力、際どい位置に返し相手がボールを受け止めきれなくする技術力、そしてスピードやパワーを見せつけ、周りを圧倒する存在感を放っていました。世界大会で各国から集まる強豪達にも、同じように力を発揮する活躍を期待したいです。

ヘディスはみんなで盛り上がれるスポーツ!


ヘディスは、それほど遠くない距離感で体を使った打ち合いをすることもあり、試合終了後には対戦相手との親近感が生まれやすいのが魅力です。

昨日の敵は今日の友という言葉もありますが、まさしくヘディスの敵は後の友といっても過言ではありません。今回の第一回全日本ヘディス選手権でも、試合終了後、バックグラウンドの違う選手達の間に友情が芽生えていました。

女性でも楽しめる!新しい趣味にヘディスは最適!

ヘディスは体の軸を使わなければプレーできないので、運動不足解消に大いに期待できます。また、既存の卓球台があればすぐにヘディスのフィールドを作ることができるので、卓球台が余っている施設等を有効活用することができ、始めるにあたってほとんど元手がかかりません。日本には余っている卓球台が多いので、今後さらなる普及が期待できます。

第一回全日本ヘディス選手権に参加していた方は全員男性でしたが、海外では女性選手も決して珍しくありません。これから趣味として何か新しいスポーツを初めてみたい、楽しくフィットネスに取り組みたいと考えている女性はぜひヘディスを始めてみてはいかがでしょうか。
まだまだ競技人口が少なめの今なら、世界大会に出場するチャンスを掴むのも夢ではないかもしれません。

ヘディスの今後のスケジュール

【スポーツ博覧会・東京2017 TOKYO SPORTS EXPO2017】
日時:2017年10月7日(土)、10月8日(日)両日共に10時~17時
場所:駒沢オリンピック公園 中央広場(東京都世田谷区駒沢公園1-1)
公式サイト:http://www.sports-expo.jp/
【第一回日本高校へディス選手権】
日時:2017年10月15日(日)
場所:東京スポーツ・レクリエーション専門学校(東京都江戸川区西葛西7-13-12)

そして冬にはドイツで世界大会が開催される予定です。
各国代表のエネルギッシュなプレー。そして日本代表選手の活躍に期待していきましょう。


へディス サッカー ヘディング 卓球