平昌五輪にTokyo 2020 JAPAN HOUSEがオープン!

平昌五輪にTokyo 2020 JAPAN HOUSEがオープン! WATCH

平昌五輪にTokyo 2020 JAPAN HOUSEがオープン!

スポーティ

平昌2018オリンピック・パラリンピック冬季競技大会の期間中、江陵(カンヌン)オリンピックパーク内に「Tokyo 2020 JAPAN HOUSE」がオープンします。

Tokyo 2020 JAPAN HOUSEでは、最先端技術を用いた体験型コンテンツやPR展示コーナーなど、7つのコンテンツを通して、2年後に控える東京2020大会や開催都市である東京の魅力を発信します。

東京2020大会が楽しみになる、7つの体験ブース

①THE TOKYO TRAVELLERSコーナー
来場者が館内の特別ブースで全身を撮影・スキャンすると、東京の観光地のCG映像の中に来場者の等身大アバターが出現します。高速で3Dモデリングデータを生成するスキャンシステムを活用した最先端技術が体験できます。

②東京2020大会PRコーナー
東京2020大会のスケジュールやビジョン、エンブレム、競技会場等、東京2020大会の基本情報を紹介します。また、東京2020大会に向けて、東京2020組織委員会と東京都が連携して行っている、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」や「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」のほか、東日本大震災の被災地が復興に向けて歩む姿を映像で紹介します。

③開催都市東京PRコーナー
東京の文化・食事・自然・水の4つのテーマに沿って、多様な魅力を映像や写真で紹介します。2019年に東京をはじめ日本各地で開催されるラグビーワールドカップ2019日本大会をモチーフにしたトライフォト体験(トリック写真)も実施します。

④東京2020大会 追加競技イメージフォトコーナー
新しく東京2020大会に追加された競技を、選手として体験しているような、躍動感あふれる写真を撮影することができます。

・オリンピック競技:5競技
東京2020組織委員会がIOCに提案し、東京大会限定で採用が決定した競技(野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィン)
・パラリンピック競技:2競技
IPCにより東京大会から新たに採用が決定した競技(バドミントン、テコンドー)

⑤日本文化体験コーナー(ORIGINAL“ORIGAMI”)
好きな写真をその場でプリントした、オリジナルの折り紙で、世界に一つだけの折り鶴を作成できます。
鶴の翼には写真、背には大会エンブレムがプリントされます。

⑥Tokyo 2020 JAPAN HOUSEオリジナルフォトフレーム写真プリントコーナー
特定のハッシュタグをつけて SNS 上に写真をアップすると、Tokyo 2020 JAPAN HOUSE オリジナルフレームの写真をその場でプリントアウトすることができます。

⑦日本代表選手団紹介・オフィシャルスポーツウエア展示コーナー
平昌2018冬季大会に出場する日本代表選手を顔写真入りで紹介します。日本代表選手団が実際に着用するオフィシャルスポーツウエアの展示も実施します。

いよいよ開幕する平昌2018冬季大会。現地で観戦予定の方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!


オリンピック パラリンピック 平昌