究極のストレッチ、ヤムナ・ボール・メソッドで歪みをリセット!

究極のストレッチ、ヤムナ・ボール・メソッドで歪みをリセット! DO

究極のストレッチ、ヤムナ・ボール・メソッドで歪みをリセット!

スポーティ

ナオミ・キャンベルやカロリナ・クルコヴァといったスーパーモデル、シンクロナイズド・スイミングの中国代表チーム、レスリングのアメリカ代表チームなどプロスポーツ選手。世界を股にかけて活躍する彼らには、とある共通点があります。それは、ストレッチ方法。

彼らが実践しているのは、大小様々な種類のボールを使ってからだを伸ばしていくヤムナ・ボール・メソッド。ニューヨークのカリスマ・トレーナー、ヤムナ・ゼイクが生み出したこのユニークなストレッチ法は、歪み改善に高い効果を発揮していることから「究極のストレッチ」と言われています。

たった10分やるだけでも違いを感じられると聞き、また「究極」という言葉に心を動かされた編集部が訪ねたのは、日本ではまだ数少ない認定プラクティショナーの資格を持つ鈴木智さん。毎週火曜日にセッションが開催されている目黒区西小山のスタジオにお邪魔しました。

からだの歪みと向き合うことで、慢性的な疾病を予防

ヤムナ®ボディローリング 認定プラクティショナーの鈴木智さん

ヤムナ®ボディローリング 認定プラクティショナーの鈴木智さん

そもそも、からだが歪んでいるのかどうかは自分でもわかるものなのでしょうか? 放置すると肩こりや腰痛、偏頭痛につながると聞いたので、できたら早めに改善しておきたいものです。しかし鈴木さんによると、自分で気付くのはなかなか難しく、痛みが出てきて初めて気付くという人が多いそうです。

「実は痛みが出てからではもう遅い場合がほとんどです。その前の段階でヤムナ・ボール・メソッドをやっておくと、からだをボールに乗せてみることで『ここがかたいな』『ここにはうまく乗らないな』など、自分で不調を認識できます。そこをケアしてあげることで、慢性的な疾病の予防につながるんですよ」

ヤムナ・ゼイク自身がこのメソッドを開発したのは、出産時に歪んでしまった股関節を調整するため。最初は指圧のようなかたちから始まったそうですが、筋肉がついているところやかたまっているところを解剖学に則って満遍なく伸ばし、しかも個人でもできるための方法を模索しているうちにヤムナ・ボールに辿り着いたのだとか。

メインテーマは「いつまでも動けるからだ」

ヤムナボールの種類は、部位やからだの状態によって使い分けられています。

ヤムナボールの種類は、部位やからだの状態によって使い分けられています。

ヤムナ・ボール・メソッドのメインテーマは「ボディ・サスティナビリティ」。つまり、いつまでも動けるからだをつくっていくということ。運動不足気味の人にとっては耳の痛い話です。

「普段からスポーツをしている人とそうではない人では、日常生活で使っている筋肉にあまり違いがないんですよ。まっすぐ歩くのも速く走るのも、足を前に出すという点においては一緒。ボリュームや負荷、頻度が違うだけのことなんです」と鈴木さん。からだにとって大切なのはいかに運動をしているのかではなく、どれだけ基盤ができているのかということだそう。

「スポーツに限った話ではなくて、やりたいことを長く継続していくためには基礎がしっかりしていないといけないですよね。ヤムナ・ボールを使うことが、からだのパフォーマンスを改善するための基礎づくりになっているんですよ」

わずか10分で足が長くなる!?

img_yamuna4

そんな鈴木さんのセッションは、女性の参加者が中心。「個人差はありますけど、一回のセッションで足が伸びた、サイズが変わったと感じられる方が多いですよ。せっかくだし、やってみますか?」

挑戦してみたのは、左腿の筋肉がかたくて左右のバランスの悪さが気になっていたという編集部員。鈴木さんのアドバイスを受け、ボールを左の股関節の下に置いて筋肉を伸ばしていきました。からだの凹凸にフィットするように空気圧が調整されたボールに身を預けてみると、からだ全体が刺激されていくことを感じます。

「人間のからだは筒状になっているので、色んな位置からアプローチしないと筋肉が伸び切らないんです。一方向だけに引っ張っても、使われないままの筋肉も出てきてしまう。ボールだと面で圧力をかけることができるので、お腹の中や脇の下、胸の前など普段あまり意識しない部分も効率的に伸ばしていけるのが最大のメリットですね」

10分ほどやってみたらビックリ! 両足を比べてみると、ストレッチした左足が長くなっていました。それに、歩く時も左足がスムーズに動くように感じます。効果が出るとは伺いましたが、こんなに早いとは思いませんでした。これはモチベーションが上がります。

約10分の体験後。左足が長くなっています!

約10分の体験後。左足が長くなっています!

「慢性的なからだの歪みや痛みは日常生活に原因があることがほとんどなので、自分でメンテナンスしない限り解消しません。ほんの少しからだの動かし方を変えるだけで見違えますから、ぜひ続けていってくださいね」

大切なのはリラックス

セッションを終えて、からだがスッキリ。ぜひ続けてみたいのですが、なかなかスタジオまで行けそうにありません。すると鈴木さんが「ヤムナ・ボールが付属した教則本&DVD『ヤムナ・ボール・メソッド』がありますので、お家でも体験いただけますよ」と教えてくれました。

ポイントや注意点などが丁寧に解説されているので、誰でも簡単にはじめられそうです。「気を付けてもらいたいのは、絶対に無理をしないこと。うまく力が抜けていないとからだが伸びないので、必ずリラックスを心がけてくださいね」

img_yamuna5


ストレッチ ヤムナボール