スポーツを頑張る子供たちを応援!チャーリー・ブラウン選手権授賞式に村上佳菜子さんが登場

スポーツを頑張る子供たちを応援!チャーリー・ブラウン選手権授賞式に村上佳菜子さんが登場 SUPPORT

スポーツを頑張る子供たちを応援!チャーリー・ブラウン選手権授賞式に村上佳菜子さんが登場

スポーティ

12月4日(火)、チャーリー・ブラウン選手権の優秀作品授賞式が行われました。チャーリー・ブラウン選手権とは、「ピーナッツ」原作同様にスポーツに一生懸命取り組む子供たちのかわいい姿を捉えた写真や動画のインスタグラム投稿を募集する形になっており、約1か月という実施期間中に1,400件を超える多数の応募がありました。

当日はキャンペーンのスペシャルサポーターでもある村上佳菜子さんがサンタをイメージした赤い衣装で登場。チャーリー・ブラウンとスヌーピーも駆けつけ和やかな雰囲気の中、授賞式が始まりました。

選ぶのが難しかった「村上佳菜子賞」

今回は1,400件もの応募があり、村上さんが実際に選んだ「村上佳菜子賞」もありました。現役時代は審査される側だった村上さん、審査する側の気持ちを聞かれて、なかなか選ぶのが難しかったと話しました。

どれも一生懸命頑張る子供たちに胸を打たれました。選ばれなかった子供たちの写真も素晴らしいものばかりだったので、心はみんな受賞だよ!という気持ちでいます!


ピーナッツの作品で印象に残っているシーンを聞くと村上さんらしい答えをしてくれました。

やっぱりフィギュアスケートをしているシーンが印象的。びっくりするくらいスヌーピーは滑るのが上手。ジャンプも軸がぶれずに凄いな~!と思いながら観ていました

また今回のキャンペーンのスペシャルサポーターを務めた感想は、小さいころの自分と重ねて、感慨深い表情で話しました。

私も3歳からフィギュアスケートをやってきたので、小さい子が頑張る気持ちも分かるし、24歳になった大人として、小さい子が一生懸命頑張る姿を応援する気持ちも分かります。両方の観点から気持ちが分かるようになったので、とても光栄に思いました。

村上さんの幼少期時代の写真も公開

そして授賞式の前に、村上さんが投稿した幼少期の写真も公開されました。

右側の写真は小学2年生ぐらいのもの。スケートクラブで年1回ある写真会で撮っていただきました。衣装をこの衣装も今でもお気に入りのトップ5に入る衣装です。

今の性格、キャラクターの原点となるようなエピソードを聞くと、

今だから笑える話ですが、1番最初に演じた曲がラテンの曲でした。全力で踊るんですが、先輩たちは笑いながら見るんです。一生懸命やっているのに何で笑うんだろう?と思っていましたが、今当時の動画を見るとこれは笑うわって!(笑)。でもこういう経験あったからこそ、より表現の面でレベルアップできてるのかな、と思います

とほっこりするエピソードも披露してくれました。

話している間も常に笑顔が印象的な村上さん。笑顔の秘訣を明かしてくれました。

感情をため込みすぎないこと。悔しい時や悲しい時、あまり人前では感情を出しませんが、一人でお家に帰ってベッドの上で「くそー!」とか「もっと頑張りたかったなー!」って泣くことで、笑顔が心からの笑顔になる。感情はしっかりと表に出していくことは大切なのかな、と思います。

ついに受賞作品の発表。予期せぬサプライズもあり会場もざわめき


いよいよ授賞式のスタート。各賞の写真が発表され、子ども達の一生懸命な姿に会場内も笑い声が響きました。チャーリー・ブラウン賞を受賞したのは、サーフィンを笑顔いっぱいで楽しむ息子さんの姿を投稿した@haraky227さんが受賞。

受賞者は「当時3歳だった息子はサーフィン好きなパパの影響で波乗りを楽しんでいた。今日息子は来れなかったが、スヌーピーとスポーツが大好きなのでとても喜んでいます」と喜びいっぱいにコメント。

村上佳菜子賞はよちよち歩きでボールを蹴る息子さんの姿を投稿した@chiiiiiparuさん、一生懸命スケートに取り組む娘さんの姿を投稿した@kizu_tsumuさんが選ばれました。登壇した投稿者の方を見て目を丸くする村上さん。

今とてもびっくりしています。私をずっと応援してくれているファンの方なんです。動画だけを見て選んだので本当にびっくり!歩くのもままならないのに楽しそうに一生懸命ボールを蹴っている姿が良いな、と思って選びました

と驚きを隠せない様子。

受賞した@chiiiiiparuさんに感想を聞くと「村上さんの大ファンなので応募しました。まさかこんな賞を頂けるなんて。息子にはチャーリー・・ブラウンや村上さんのようにスポーツをずっと楽しんでもらえればいいなと思います」と感無量な受賞だったようです。

会場に来れなかった@kizu_tsumuさんは「この動画は3歳の娘がアイスホッケーの練習を始めた時のものです。転んでもキャッキャと楽しむ娘の姿が可愛くもあり、成長している逞しさも見え、この企画にピッタリだと思いました。いつかアメリカにあるスヌーピーのアイスアリーナに行けたらいいなと思います」と喜びのコメントを送りました。

最後に村上さんは

今回沢山の応募があって、子ども達の頑張っている姿、笑顔でスポーツに取り組み楽しんでいる姿を見ることができて本当に嬉しかった。これからもスヌーピーと一緒にみんなを応援していけたらなと思いました

とスヌーピーと顔を見合わせていました。

今回の受賞作品はチャーリー・ブラウン選手権のサイトで見ることができます。可愛くて一生懸命スポーツに取り組む子どもたち、是非チェックしてみてください!

文章・写真=吉川あゆみ


#チャーリーブラウン選手権 スヌーピー 子ども