NBA選手が来日! 本場のガチンコプレーを体感する『HOS GAMES2014』

NBA選手が来日! 本場のガチンコプレーを体感する『HOS GAMES2014』 WATCH

NBA選手が来日! 本場のガチンコプレーを体感する『HOS GAMES2014』

スポーティ

NBAがジャパンゲームを行わなくなって早幾年。選手個人の来日イベントはあれど、世界最高峰プレーヤーたちのガチンコプレーを日本で見られる機会は残念ながら皆無となりました。

しかし今夏の終わり、NBA、ひいては本場・アメリカのバスケットを存分に味わえるゲームが大阪と三重で開催されます。

「HOS GAMES 2014 Summer Drew League in JAPAN」と銘打たれたこのイベントは、アメリカNo.1プロアマリーグ「Drew League(ドリュー・リーグ)」の雰囲気を日本で再現しようという前代未聞のイベントです。

DSC09103_s

Drew Leagueとは、地域社会貢献をポリシーにアメリカ・ロサンジェルスで開催される短期リーグで、オフ期間のNBA選手が多く参加し、ハイレベルな戦いが繰り広げられることで知られています。過去にはコービー・ブライアント(ロサンジェルス・レイカーズ)、レブロン・ジェームス(クリーブランド・キャバリアーズ)、ケビン・デュラント(オクラホマシティ・サンダー)などのスーパースターも参戦しています(関連記事はこちら)。

今回のイベントにはDrew Leagueに所属する約20人の選手が来日し、日本のプロチーム、大阪エヴェッサ、京都ハンナリーズ、兵庫ストークスとタフでシリアスなゲームを繰り広げます。

DSC09001_s

もちろん、NBA選手もやってきます。ジョーダン・クロフォード(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、オーランド・ジョンソン(サクラメント・キングス)、ジェームス・ナナリー(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)ら、Drew Leagueに縁深く今後が楽しみな若手のプレーを生で見られるチャンスです。

日本ではなかなか感じることの出来ない本場のバスケットを、ぜひ肌身で実感してください!


NBA バスケットボール 海外