ロベルト・カルロスが現役復帰!Fリーグ 大阪ラウンドに参戦決定!

ロベルト・カルロスが現役復帰!Fリーグ 大阪ラウンドに参戦決定! WATCH

ロベルト・カルロスが現役復帰!Fリーグ 大阪ラウンドに参戦決定!

スポーティ

Fリーグは、9月7日(金)~9日(日)に丸善インテックアリーナ(大阪府大阪市)で開催する「DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1第12節・第13節 共同開催 大阪ラウンド」に、サッカー元ブラジル代表のロベルト・カルロス氏の参戦が決定したことを発表しました。

ロベルト・カルロス氏は、98年、2002年、2006年のワールドカップにブラジル代表として出場し、2002年の日韓大会では見事ブラジル代表は優勝しました。

そして、レアル・マドリードでは当時ジダン、フィーゴらと共に「銀河系軍団」と呼ばれ活躍しました。また、外国籍選手として最多出場記録を更新しました。現在は下部組織のコーチと、アジア担当の責任者として活躍しています。

「悪魔の左足」と称される強烈なキックを、目撃するチャンス!

2012年に現役を退いたロベルト・カルロス氏が、6年ぶりに公式戦に出場します。9日(日)にFリーグ選抜の一員として「DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1第13節」に出場するほか、8日(土)には、「AbemaTV Dreams」を率いて、これまでフットサル界を盛り上げてきた元Fリーガーを中心に構成した「F.LEAGUE DREAMS」とのエキシビジョンマッチを戦います。

ロベルト・カルロス氏は記者発表にメッセージムービーを寄せました。

この度、Fリーグの試合出場のご招待を受けました。だからみなさんに会いに行きますよ。実は僕、フットサルのスペシャリストなのです。僕は日本での、この盛大なイベントに参加できることがすごく嬉しいです。
そして 大雨の被害に遭われた方たちへ。とても辛い出来事でしたね。僕が行きますから、みなさんと協力し合って、楽しくイベントを盛り上げましょうね。それでは、まもなく日本でお会いしましょう。みなさん全員に大いなる抱擁を。

今回、日本で起きた災害を知ったロベルト・カルロス氏の意向で、西日本豪雨や震災のあった地域の子供達をイベントに合わせて土日に100名ずつ招待する企画を計画中とのこと。

日本フットサルリーグ 小倉淳二COOはロベルト・カルロス氏の来日に期待することを次のように話しました。

ロベルト・カルロス氏が参戦してくれることで、たくさんの方にFリーグ、そしてフットサルにもっと興味を持ってもらいたいです。また選手の強化にも取り組む中で、今後は世界でも日本が活躍していって欲しいので、若手も育てていきたいと考えています。今回、Fリーグ選抜の若い選手の中に、フットサルにも精通している彼が入ったらどうなるのか、期待しています。これからも日本のフットサル界に役立つことは色々とチャレンジしていきたいと考えています。

小倉淳二COOも期待する「悪魔の左足」が炸裂するのか!?日本でロベルト・カルロス氏のプレーを見れる貴重な機会を、お見逃しなく!


スポーツ フットサル Fリーグ