野球ファンのあこがれ!? メジャーリーグ球場でのプロポーズが感動的

野球ファンのあこがれ!? メジャーリーグ球場でのプロポーズが感動的 WATCH

野球ファンのあこがれ!? メジャーリーグ球場でのプロポーズが感動的

スポーティ

場所代だけで2,000万円! セレブの公開プロポーズ

オフまっただ中のメジャーリーグ。シーズンを終えた野球場は様々なイベントで使われています。そんな球場を貸し切ってプロポーズをしちゃったのがアメリカの人気アーティスト、カニエ・ウェスト。舞台となったのはサンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地AT&Tパーク、海に面した美しい球場です。

IMG_8672_s

自分の曲をオーケストラが演奏する中、「PLEEEASE MARRY MEEE!!!(俺と結婚してくれ!)」というメッセージを電光掲示板全面に映し出し、15カラットの巨大ダイヤモンドリングをプレゼント。恋人で人気タレントのキム・カーダシアンから「YES」の返事をもらった瞬間には花火が上がりました。

この壮大なプロポーズは20万ドル(約2,000万円)の球場貸切プランに加え、2万ドル(約200万円)の電光掲示板オプションを使用したと言われています。派手好きなカニエならではの、まさに“セレブ”な球場プロポーズです。

スタジアムツアーに遅刻…ドッキリプロポーズ

球場でプロポーズが出来るのは、なにもセレブに限った話ではありません。上述のAT&Tパークはもちろん、その他のメジャーリーグの球場でも実施されているロッカールームやベンチに足を踏み入れる事の出来るスタジアムツアー。これをアレンジしてドッキリプロポーズの機会にした人も。

舞台となったテキサス・レンジャーズの本拠地レンジャーズ・ボールパーク・イン・アーリントン

舞台となったテキサス・レンジャーズの本拠地レンジャーズ・ボールパーク・イン・アーリントン

通常のスタジアムツアーは「○時集合」のように時間が数回決まっていて、その回のチケットを買った複数人のお客さんを球場職員が引率して回ります。そんなツアーの集合時間に「15分遅れて」到着したカップル。みんなに置いて行かれ2人きりになってしまったカップルは、職員に連れられながら記者会見場に座ったりベンチ裏の施設を写真に収めたり、通常のツアーコースをゆっくり楽しみます。

球場の中をぐるっと回りグラウンドまで来ると、普段は殺風景なベンチに花の装飾とベースをかたどったメッセージカードが。「15分遅れて」は2人きりのプロポーズを演出するための作戦だったのです。レンジャーズファンという二人には、世界中で一番のプロポーズ場所だったのではないでしょうか。

37,000人が祝福! 試合中のプロポーズ

試合中に大観衆が注目する中でプロポーズ出来るのはボストン・レッドソックスの本拠地、フェンウェイ・パーク。「ボストンの若い男女には夢のシナリオ」と言われるほどの人気プロポーズスポットです。

IMG_0294_s

試合の合間にライト側最上階のデッキにいるカップルにカメラが近づき、プロポーズの模様が電光掲示板で生中継。満員であれば37,000人以上となる観客の注目を集めます。

プロポーズが見事に成功するとそのままキスをせかされることもあり、熱戦の合間に球場全体が温かい雰囲気に包まれます。

IMG_0380_s

こちらのプロポーズは試合中に行われるため、運が良ければ目撃者になれるかも! 現地で感動を味わってみてはいかがでしょうか。


MLB プロポーズ メジャーリーグ 海外 球場 野球