シリーズ女子ソフトボールの魅力 会いに行けるアスリート、女子ソフトボールの魅力〈第3回〉~開幕する女子リーグ1部とは?~

会いに行けるアスリート、女子ソフトボールの魅力〈第3回〉~開幕する女子リーグ1部とは?~ WATCH

シリーズ女子ソフトボールの魅力 会いに行けるアスリート、女子ソフトボールの魅力〈第3回〉~開幕する女子リーグ1部とは?~

スポーティ

2008年の北京五輪、上野由岐子選手らの活躍で悲願の金メダルを獲得した女子ソフトボール界は、一躍有名になりましたね。そんな女子ソフトの日本最高峰リーグが4月16日(土)に千葉ロッテマリーンズの本拠地、QVCマリンフィールドで開幕します。

決勝トーナメントと2部入替戦、降格をかけた熱き戦い!

全12チームで争われる女子1部リーグ。勝ち数と負け数でリーグ戦の順位を決め(同数の場合は総合得失点差)、上位4チームが決勝トーナメントに進むことができます。決勝トーナメントではまず第1試合でリーグ1位と2位のチームが対戦し、負けたチームは敗者復活戦へと回ります。第2試合はリーグ3位と4位のチームが対戦。その試合に勝ったチームは第1試合の敗者と、決勝進出をかけて戦います。

また、リーグ戦11位のチームは2部リーグ2位チームとの入替戦に出場。先に2勝したチームが残留もしくは昇格となります。リーグ戦12位のチームは自動的に2部降格となり、代わりに2部リーグ1位のチームが昇格となるシビアな戦いなのです。

サマーブレイクを挟んだ年間22試合をどう戦う?

リーグ戦は開幕戦含め全22試合、各チーム2回ずつ対戦します。プロ野球のようにほぼ毎日試合をするのではなく、だいたい1週間に一度土日祝日のいずれかに試合があります。イメージとしてはJリーグのスケジュールに近いです。

1部リーグは6月上旬の第5節を終えるとサマーブレイクとなり、この期間リーグ戦はありません。日本代表選手はこの期間で、強化合宿や海外の大会に参加します。9月上旬になるとまたリーグ戦が再開され、11月上旬にリーグ戦順位が決定となる第10節(最終節)、11月下旬に入替戦と決勝トーナメントが行われるスケジュールになっています。

全国各地でソフトが観戦できる。決勝トーナメントは神宮球場!

pic1

キャプ決勝トーナメントの舞台は明治神宮球場

1部リーグは全国各地を回り試合を行います。開幕戦のQVCマリンフィールド(千葉県)から始まり、坊っちゃんスタジアム(愛媛県)やスタルヒン球場(北海道)、八代運動公園野球場(熊本県)などプロ野球や高校野球でも使用されるグラウンドで試合が行われるのです。なお、11月26日から始まる決勝トーナメントの舞台は明治神宮球場になっています。

観戦券は開幕戦が2000円(一般)、第1節は1000円(一般)です。

3強か?古豪復活か?下克上か?

昨年はリーグ戦で2位だったものの、見事決勝トーナメントを制したビックカメラ高崎BEE QUEENが優勝しました。リーグ戦は19勝3敗の成績で1位でしたが、決勝でビックカメラ高崎に敗れたトヨタ自動車レッドテリアーズが準優勝。昨年で3年連続総合3位となった豊田自動織機シャイニングベガ。これらが1部リーグの3強を形成しているといえます。

2014年6位、2015年でベスト4入りを果たし着実に力をつけているHonda Reverta、古豪復活に燃える昨年5位、7位の日立サンディーバと太陽誘電ソルフィーユも上位を狙います。また昨年、王者ビックカメラ高崎に2連勝し6位につけたデンソーブライトペガサスも面白い存在。

上位チームを負かす力を持つ昨年8位の戸田中央総合病院Medics、9位のSGホールディングスギャラクシースターズも侮れません。
昨年は残留争いをしていた伊予銀行ヴェールズとNECプラットフォームズ、2部リーグで圧倒的な力の差を見せつけ、1年で再昇格を果たしたシオノギ製薬ポポンギャルズの逆襲はあるのか。

ソフト女子の熱い1年が始まります。まずは開幕戦、要チェックです!


ソフトボール 美女 野球