目指せマラソン完走!NIKEがサポートするランニングプログラム

目指せマラソン完走!NIKEがサポートするランニングプログラム DO

目指せマラソン完走!NIKEがサポートするランニングプログラム

スポーティ

誰でもすぐに始められるランニング。趣味で楽しむ人から、本格的にマラソンに挑む人まで、ランナー人口は年々増えています。

ランニングはひとりで走ることも多いと思いますが、今回はプロのアドバイスを受けながら走ることができるプログラム『NIKE+ RUN CLUB』をご紹介します。

IMG_4265
このプログラムではランナーそれぞれの目的に合わせて7つのセッションが用意されています。ランに挑戦したい人向けや、距離を伸ばしたい人向けなど、自分に合ったものを選べます。

各セッションでは専門知識が豊富なコーチが指導してくれます。ランナーに必要な知識を教えてもらい、セッションが終わるころには自信を持てるようになります。

今回は名古屋ウィメンズマラソンのフルマラソンの完走を目指すメディアの方などに向けて体験会が行われました。

シューズやウエア選びも大切

参加者が履いているのは『ナイキ エア ズーム ストラクチャー 19』。筋力の弱い人をサポートする安定感と、反発力が備わっています。

もちろん、自分に合ったシューズ選びもコーチ陣が相談にのってくれます。
IMG_4192

また、これからの季節は寒さ対策も必要です。特にフルマラソンでは長時間走るため、汗冷えや天候の変化に合わせた防寒具の用意が重要です。

ダウンベストの『ナイキ エアロロフト 800 フラッシュベスト』なら軽く暖かく、ランナーの強い味方に。暑いときは腰についたポケットに収納して小さく収納できるため、邪魔になりません。また、暗い道でも多色反射性プリントが施されているため、ランナーをしっかりと確認できます。
IMG_4230

早速トレーニング開始

まずは準備運動から。十分なストレッチ、リズミカルなもも上げなど準備運動をします。スキップでは、自然と笑顔がこぼれます。
IMG_4319

今回は7つのセッションの中で、「ランニングに挑戦したい」「もっと走れるようになりたい」というランナーのためにコーチが肉体的・精神的なサポートをしてくれる『READY, SET, GO RUN』を体験。これは400m、200m、100mなどの短めの距離をペースを変えて走り、繰り返すことでランナーとしての身体を作り、自信を持ってもらうことが目標のセッションです。

夜の代々木公園を走ります。
2015-11-24_214125

トレーニング中はコーチがメガフォンでアドバイスを送ります。遅れても脱落しないよう、サポートしてくれるペーサーもいるので、安心です。

目指せフルマラソン完走

ヘッドコーチのMIDORIさんはフルマラソン完走を目指す参加者へアドバイスを送りました。

「来年の名古屋ウィメンズマラソンを目指す人は、11月末までに10km、年末年始で15kmを走れるようになりましょう。ランニングはペースだけでなく時間も大切です。10kmがきつく感じるときは、時間で頑張ってみてください。30分走れたら次は40分。余裕が出てきたら距離で目標を立てましょう。
大会の2週間前までに30kmを走れるようになれば、完走も夢ではなくなります。」


IMG_4175

名古屋ウィメンズマラソンに向けては、レースに備えるための究極ガイドアプリ『NIKE+ RACE COMPANION』で、完走を目指すための18週間のトレーニングプログラムを公開中です。このアプリは、その日取り組むべきトレーニングがひと目で分かり、レースに向けてランナーをサポートしてくれます。また、SNS機能もあるので同じ大会を目指す仲間と交流も可能。

今年のマラソンシーズンをNIKEのサポートで、より楽しんでみてください。


イベント トレーニング ナイキ マラソン ランニング