女子限定トレーニングイベント NIKEWOMEN TOKYO

女子限定トレーニングイベント NIKEWOMEN TOKYO DO

女子限定トレーニングイベント NIKEWOMEN TOKYO

スポーティ

2月25日(土)に相撲の殿堂・両国国技館をNIKE一色に染め、NIKEによる女子のためのトレーニングイベント「NIKEWOMEN TOKYO」が開催されました。

2017年SPRINGシーズンのテーマ「わたしに驚け」を掲げ、新しい年を迎え、ずっと諦めてたこと、自分には無理だといつも躊躇してたことに改めて挑戦し、一歩を踏み出したいという女性たちを後押しするキャンペーンの一環として行われました。ランニングとトレーニングの2ブロックに分かれ、午前の部、午後の部を合わせて約2,500人の女性が参加しました。

今回このイベントをモデルの矢原里夏さんが体験してきました。矢原さんは4月に挑戦するサハラマラソン向けて日々トレーニング中。NIKEWOMEN TOKYOの規模感に驚きつつ大勢の女性たちとのトレーニングを楽しみました。
矢原里夏さんのサハラマラソンへ向けてのインタビューはこちら

トレーニングの最初と最後はみんなで集まって気合を入れます

この日のためのスペシャルプログラム

前半はウォームアップから始まり、サーキットトレーニング「NTC CIRCUIT」を35分、ボクササイズ「NTC KICK」を20分行います。どのセッションもナイキマスタートレーナーが指導し、トレーニングを盛り上げてくれます。そして音楽はDJ JUICYさんによる生DJ。両国国技館がまるでクラブになったかのような雰囲気です。

「NTC CIRCUIT」では、腰を落として伸脚、プランクの体制で手を片方ずつ上げる、ジャンプするなど数種類のトレーニングを次々に行います。持続的に筋肉に負荷がかかり、2周目には結構な疲れが…。矢原さんは日々の積み重ねがあってか、どのトレーニングもすいすいこなしていました。

「NTC KICK」では最初に特別ゲストとして女子シュートボクサーのRENAさんが登場し、ミット打ちのデモンストレーションを披露しました。その後参加者もパンチ、フックやキックのエクササイズを行いましたが、二の腕に効く動きがたっぷり。

また、後半ではダンサー/コレオグラファーの菅原小春さんによるダンスワークショップが行われ、女性らしいしなやかさと、力強さを感じさせる振り付けをレッスン。最後はスペシャルショーケースもある豪華内容でした。

女子パワーが溢れるトレーニング!

最後にNTCコーチの田中いずみさんからは

「私に驚く」パワーをここで終わらせずに、みなさんの日常の仕事や家庭や恋愛に、どんどん繋げていってほしいと思います。

とエールが送られました。

トレーニングを終えて、矢原さんに感想を聞きました。

ひとりでトレーニングをしていると、どうしても飽きてしまいますが、NIKEWOMEN TOKYOでは一緒に参加したみなさんの女子パワーを感じながら、また、非日常的な空間での楽しさを感じながらトレーニングできたので、すごく楽しかったです。
トレーニングに対してモチベーションの高い女子がたくさん集まっていたので、わたしもモチベーションがあがりました。

なにか始めたくてもなかなか一歩踏み出すのが難しい場合も多いと思います。でも、ひとりではなくみんなで踏み出すと勇気が出ます。NIKEではNIKE+ TRAINING CLUBアプリやスタジオで日々のトレーニングをサポートしています。この春、NIKEと一緒に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。


トレーニング ナイキ 矢原里夏 美女