Sportieオススメ競技放送日程紹介 目指せ金メダルラッシュ!有力選手多数登場〜8月7日編〜

目指せ金メダルラッシュ!有力選手多数登場〜8月7日編〜 WATCH

Sportieオススメ競技放送日程紹介 目指せ金メダルラッシュ!有力選手多数登場〜8月7日編〜

スポーティ

日本勢初の金メダル獲得へ期待がかかる柔道

リオオリンピック開幕2日目、日本時間の7日には、早速日本チーム初の金メダルを獲得しているかもしれません。
7日午前3時半から放送されるのは、柔道女子48kg級と男子60kg級の決勝。日本からは、近藤亜美と高藤直寿(たかとう・なおひさ)がそれぞれの階級の決勝戦に出場する可能性があります。

柔道女子48kg級に出場する近藤選手は、2014年の世界選手権を19歳で制した天才肌。払い腰や内股などの投げ技で果敢に攻めていくスタイルが特徴です。連覇をかけた昨年の世界選手権では3位に終わったものの、その強さは本物。波乱が起きなければ今大会初のメダルは確実、金メダルも十分にあり得る存在です。

一方の男子60kg級、高藤選手も金メダル有力候補。13年以降の国際大会でわずか3敗しかしておらず、メダルを争う他国の候補との対戦成績も群を抜いています。ただし、軽量級である同階級はコンディションに結果が左右されやすいという部分があります。コンディションが良い状態であれば、金メダル獲得へ期待ができるため、ぜひ高藤選手には万全の状態で臨んでもらいたいところです。

8/7(日) AM3:30〜 柔道 女子48kg級・決勝 NHK総合
8/7(日) AM3:30〜 柔道 男子60kg級・決勝 NHK総合

高藤選手は北京以来の金メダルを男子柔道にもたらせるのか。

狙うは競泳大学生コンビのワンツーフィニッシュ!

今大会の競泳競技において、最も金メダル獲得を期待されているのが男子400m個人メドレーに出場する萩野公介。その男子400m個人メドレー決勝を含む、競泳5種目の決勝・準決勝が9時55分から放送されます。萩野選手のライバルで、共に金メダルを争うのが同い年の瀬戸大也。今大会に向けて調子を上げてきており、萩野選手を抑えての金メダル獲得もあるのではないでしょうか。

同じ時間帯に行われる女子100mバラフライの準決勝に出場予定なのが、高校生スイマーの池江璃花子16歳。この種目には世界各国の強豪がひしめいており、池江選手の現実的な目標は決勝進出となりそう。期待の新星が世界を相手にどこまでやれるのか注目です。

メダル獲得が期待出来る競技として、柔道と同じく午前3時半からの放送が予定されているのが、射撃競技・男子10mエアピストルの決勝。日本の松田知幸は、北京五輪、ロンドン五輪に続いて3大会連続の出場になります。昨年行われたワールドカップでは、同種目で2位になるなど実力は十分。先に紹介した柔道よりも結果が出るのが早いため、日本人メダル第1号になるかもしれません。

8/7(日) AM9:55〜 競泳 男子400m個人メドレー・決勝 NHK総合
8/7(日) AM9:55〜 競泳 女子100mバタフライ・準決勝 NHK総合

8/7(日) AM3:30〜 射撃 男子10mエアピストル・決勝 NHK総合

現役の警察官も務める松田選手は、3大会連続となる五輪出場。

現地では大会初日となる柔道決勝と競泳決勝。日本のお家芸でもある両競技で、順当にメダルを獲得することで勢いをつけたいところです。日本勢今大会初のメダル獲得に向けて、みんなで応援しましょう!

(Photo by Lis í Jákupsstovu)


オリンピック 射撃 柔道 水泳