世田谷線沿線のヨギーニに朗報!松陰神社前で楽しむ『OM yoga』

世田谷線沿線のヨギーニに朗報!松陰神社前で楽しむ『OM yoga』 DO

世田谷線沿線のヨギーニに朗報!松陰神社前で楽しむ『OM yoga』

スポーティ

東京都世田谷区のローカル線・東急世田谷線の松陰神社駅前に9月14日、『TRAM yoga studio』(トラムヨガスタジオ)がオープンしました。

“地域密着型”のヨガスタジオを目指し、『OM yoga』という流派のヨガをベースにレッスンを展開していく『TRAM yoga studio』。オープニングイベントの様子を取材しました。

青空の下のような落ち着いた空間

受付がはじまると、続々とイベント参加者が入場。淡いブルーを基調とした開放的なスタジオに27名が集まりました。

まるで青空の下のような色の壁は、グリーンに見えたりブルーに見えたり、光の加減によって見え方が変わります。受付横にはチベット仏教を連想させる色彩豊かな写真が飾られていました。

自然のサイクルを大切にする『OM yoga』

オープン記念レッスンでインストラクターを務めたのは、トラムヨガスタジオ主宰の鈴木まゆみ先生。レッスンの冒頭、ゆっくりと深呼吸を終えたところで、次の言葉を語りました。

この世にあるすべてのものは、始まりがあって、続きがあって、終わりがあります。私たちが今している呼吸のように、吸う息ではじまって、続いて、終わって……。この自然のサイクルを象徴する音の『オーム』というマントラを3回クラスのはじめに声に出していきましょう。

トラムヨガスタジオのレッスンは、「オーム」という言葉を3回唱えてスタートします。

「オーム」とは、サンスクリット語で「すべて」を表す聖音。自然がつくるサイクルである「創造、維持、破壊」を象徴する神聖な音だそう。

「オーム、オーム、オーム……」

深い静寂が訪れたあと、レッスンが展開されました。今回は太陽礼拝などを含む、ヨガ初心者でも十分についていける内容。笑い声も混ざりつつ、終始明るい雰囲気で進んでいきます。

『OM yoga』は、呼吸と動きを連動させる「ヴィンヤサ」、機能的かつ安全に身体を使う「アライメント」、マインドフルネスに導く「仏教瞑想」、この3つの要素が織り交ぜられていることが特徴です。

鈴木まゆみ先生は、『OM yoga』創始者のシンディー・リーに長く師事し、アメリカと行き来しながら『OM yoga』の正式指導者としてインストラクターへの指導を行ってきました。自分のスタジオを開くのは今回が初めてだそうです。

世田谷線のように愛されるスタジオを目指して

『TRAM yoga studio』を立ち上げたきっかけをまゆみ先生に伺いました。

私は松陰神社前で生まれ育ちました。アメリカとの行き来はありましたが、地元にとても愛着があるんです。特に世田谷線は小さい頃から大好きでした。そこで、このスタジオを世田谷線のように地元に愛される存在にしたいという思いで、『TRAM』と名付けたんです。

“tram”とは英語で「路面電車」のこと。親しみを感じてもらうために、あえてインドの言葉やヨガの専門用語を使ったスタジオ名にはしなかったそう。

スタジオの窓からすぐ近くに見えるのが東急世田谷線の走る線路。電車の走る音はレッスン中も心地よく耳に届きます。

レッスンのあとはスタジオのお披露目パーティーを開催。世田谷線沿線に住む地元の方が多く訪れ、70名以上の参加者がスタジオでの会話を楽しみました。

パーティーではスタジオの近くの古民家カフェ『カンノンコーヒー』のコーヒーとスコーン、行列が絶えないことで有名な『Boulangerie Sudo(ブーランジェリースドウ)』のパンがふるまわれました。体を動かしたあとのおいしい食事に会話も弾みます。

ヨガを超えたものを提供したい

パーティーのスペシャルゲストとして紹介されたのは、スタジオの壁へのペインティングを担当した有名イラストレーターのnaohigaさん。当日もライブペインティングで会場を盛り上げてくれました。

この日naohigaさんが壁に描いたのは、まゆみ先生がレッスンの終盤、参加者とともに声に出した次の言葉でした。

生きるもの全てが幸せでありますように。生きるもの全てが苦しみから離れられますように。生きるもの全てが他人の幸せから喜びを得られますように。生きるもの全てが執着、怒りから離れ、平和な心に安住できますように。

まゆみ先生に『TRAM yoga studio』に込めた想いを聞きました。

ヨガを目的にスタジオに来てくれるのはもちろん嬉しいですが、それを超えたものを提供したいんです。ここで楽しくコミュニティを作って健康になって。体だけでなく、社会的にも健康になれるような居場所を作れたらと思います。地元の人たちを元気にして、松陰神社前という場所を盛り上げていきたいです!

まゆみ先生だけでなく、他のインストラクターの方もくり返し「目指すは地域密着型のヨガスタジオです」と語っていました。

日常の中にこのスタジオへ通うことをプラスすれば、きっと毎日が豊かになるはず。そんな風に思わせてくれる『TRAM yoga studio』。世田谷線沿線に暮らすヨギーニにとって、欠かせない存在になるかもしれません。


OM yoga ヨガ 世田谷区 運動生理学