上地結衣 全米オープン車いすテニス女子シングルス・ダブルスで優勝

上地結衣 全米オープン車いすテニス女子シングルス・ダブルスで優勝 WATCH

上地結衣 全米オープン車いすテニス女子シングルス・ダブルスで優勝

スポーティ

アメリカ・ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターにおいて9月4日(木)から9月7日(日)まで開催された全米オープン車いすテニスの部で、上地結衣(かみじ・ゆい)が選手女子シングルス、ダブルス両種目において優勝しました。

また、本年行われたテニスの4大大会(※)である全豪オープン(ダブルス)、全仏オープン(シングルス・ダブルス)、ウィンブルドン選手権(ダブルス)に続くダブルス優勝となり、女子ダブルスで日本人初の年間グランドスラム制覇となりました。

※テニスの4大大会とは、国際テニス連盟(ITF)が定める全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン選手権、全米オープンの4大国際大会を指す。車いすテニスのウィンブルドン選手権はダブルスのみ。

main_s

上地結衣選手からのコメント

「ダブルスでは優勝が決まった瞬間嬉しさのあまり自然と叫んでしまいました。シングルス決勝では今大会中の中で一番調子が良く、前回の全仏オープンとは違って納得のいく試合ができたと思います。 来年は全豪シングルスのタイトル獲得と今まで獲得したタイトルをディフェンドできるようにしたいです。今年の成績に満足せず更に自身を高めて行きたいと思います」

また、同会場で男子シングルス決勝戦に挑む錦織選手に対し「日本人初という歴史に残る年に自分も優勝することができてとても嬉しいです。残念ながら現地では観戦できないですが、帰りの飛行機から応援しています!」とエールを送りました。

写真提供:エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社


グランドスラム テニス 上地結衣 全米オープン 車いすテニス