メッシの半生を描いた映画『MESSI』 東京・横浜でプレミア上映

メッシの半生を描いた映画『MESSI』 東京・横浜でプレミア上映 WATCH

メッシの半生を描いた映画『MESSI』 東京・横浜でプレミア上映

スポーティ

読書の秋、味覚の秋、芸術の秋…涼しい季節になり、毎週各地で催されるさまざまなイベントに胸を躍らせている方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、10月9日の東京(新宿バルト9)上映を皮切りに、大阪(梅田ブルク7)、横浜(横浜ブルク13)で開催される『LATIN BEAT FILM FESTIVAL 2014』(第11回ラテンビート映画祭)です。

11回目となる今回はスペインやメキシコなどのラテンアメリカで話題の新作映画を中心に、バラエティーに富んだ全17作品がラインナップ。豪華来日ゲストの登壇や関連イベントも予定されています。

top_image

ペップ、イニエスタが語るメッシの真実

リオネル・メッシは、FIFAバロンドール(年間最優秀選手)を史上初となる4年連続で獲得した、世界最高のサッカー選手の一人。アルゼンチン代表として出場したブラジルW杯でも最優秀選手に選出されています。

今回、東京・横浜でプレミア上映される『MESSI』は、そんな彼の半生を描いたドキュメンタリー映画。メッシ本人だけでなく、スペイン代表のアンドレス・イニエスタや、現在ドイツ・ブンデスリーガでバイエルンFCを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督も出演するなど、サッカーファン必見の場面が次々と展開します。

『MESSI』あらすじ

アルゼンチンの天才サッカー選手リオネル・メッシ。2014年のブラジル・ワールドカップでアルゼンチン代表は優勝を逃したものの、メッシの存在感は際立っていた。そんなメッシの子供時代の映像や再現ドラマ、チームメイトや監督など彼を知る人々へのインタビュー等で構成。メッシの栄光への道のりを追ったスポーツ・ドキュメンタリー。

一人の少年が栄光を掴むまでのサクセスストーリーは、サッカーファンでなくとも楽しめること間違いなし。東京では10月11日(土)16時から上映され、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の登壇も予定されています。

あなたも『LATIN BEAT FILM FESTIVAL 2014』で、“スポーツの秋”を満喫してみてはいかがでしょうか。