走ってヨガして…ブルワリーのビールを飲む! 究極の欲張りイベント『Run+Yoga+beer』

走ってヨガして…ブルワリーのビールを飲む! 究極の欲張りイベント『Run+Yoga+beer』 DO

走ってヨガして…ブルワリーのビールを飲む! 究極の欲張りイベント『Run+Yoga+beer』

スポーティ

運動の後のビールは格別なもの。しかし、ぼっこりお腹の原因ともなるビールを飲むことは、エクササイズと間逆の存在のように感じていました。

しかし、アメリカ・LAダウンタウンにあるブルワリー「Angel City Brewery」では、“走って、ヨガして、ビールを飲む”という斬新なイベントを開催。それを味わいたく早速参加してみることに。

週末早朝のLAダウンタウンを爽快に走る

run1_s

毎週日曜の朝に開催されるこのイベント。まずはRunからスタートです。Runのスタート地点はブルワリー前。参加者は10名。ブルワリー主催=ビール目当ての人が集まるイベントで、Run自体は和気あいあいスローペースで走るものだと思っていました。しかし、参加メンバーは本格的なジョギングスタイルの人ばかりで、スラリとスタイルが良くビール腹の人は見当たりません。

Run2_s

そして、思った通り皆さんペースが速くスタートから5分も経たないうちに先頭は豆粒状態に。各々自分のペースで走る! これがアメリカ流なのかもしれません。

コースは約3キロ。多少アップ・ダウンがありますが、ダウンタウンの摩天楼を見ながら走れて気分爽快。大渋滞のイメージがありますが、週末の早朝は人や車が少なく空気がさわやかで、普段は見られない景色を堪能できます。

モルトのアロマに囲まれながらヨガレッスン

run3_s

ラン後は70分のヨガレッスンです。ランをスキップしてヨガレッスンから参加する人も多く、20名ほどが参加。

レッスンはブルワリーの中2階で行われるため、モルトの香りがちょっとしたアロマ的存在。ヨガが始まる10時はまだブルワリーはオープンしておらず、静かで心地よい空間です。参加者の中には犬同伴の人もおり、ペットフレンドリーです。

講師のAbica Dubayさん。笑顔が素敵ですが、なかなかのスパルタ。筋トレ要因が高いポーズのカウントがゆっくりです(笑)

講師のAbica Dubayさん。笑顔が素敵ですが、なかなかのスパルタ。筋トレ要因が高いポーズのカウントがゆっくりです(笑)

ヨガ自体はビンヤサクラスで、スーリア・ナマスカールやウオーリアなど基本ポーズを主に行いますが、ラン後ということもあり汗がポトポト。70分休憩なく進めるためかなりの運動量です。

レッスン場からはビール樽が見え、体がビールを欲しますがそこはぐっと我慢。「後もう少しでビール、ビール」と心で念じながら動くと、自然に体も元気になります。

run5_s

レッスンが終わると、ビール券をもらうことができます。このイベントはビール込みで$10。ブルワリー産直の大きなジョッキビール1杯にラン+ヨガつきと考えると、かなりリーズナブルです。

ビールは数種類ある中より好きなものを選んで飲めます。今回は乾いた喉に相性が良いホップの効いたIPAを注文(冒頭の写真です)。ブルワリーのフレッシュなビール+運動後の乾いた喉。ダイエット目的に運動している人には向かないかもしれませんが、運動後のビールはどんな高級な飲み物より美味!

ブルワリーだけでも一見の価値あり

このブルワリーでは店内に卓球台やジェンガ、人生ゲームなどもあり大勢でワイワイ楽しめる場所です

このブルワリーでは店内に卓球台やジェンガ、人生ゲームなどもあり大勢でワイワイ楽しめる場所です


LAのダウンタウンは危ないイメージがありましたが、現在は「Arts District」としておしゃれな人気スポットへ一変しています。このブルワリーもその一角にあり、外観も内装もスタイリッシュで一見の価値あり。

予約は必要なく、ウォークインで気軽に参加できます(※ヨガマットは各自持参)。好評のため、現在は火曜日の夕方に『Happy house Run+Yoga+beer』も開催されています。

run8_s

旅行で観光地巡りもよいですが、地元の人と一緒に汗を流すのもひとつの楽しみ方ではないでしょうか? エクササイズに国境はない! 海外でも一緒に運動すればすぐに友達になれますよ。


LA イベント ビール ヨガ ラン 海外