シンクロ日本代表にウォーターボーイズ/トゥリトネス安部篤史さんが挑戦

シンクロ日本代表にウォーターボーイズ/トゥリトネス安部篤史さんが挑戦 WATCH

シンクロ日本代表にウォーターボーイズ/トゥリトネス安部篤史さんが挑戦

スポーティ

日本水泳連盟が、シンクロナイズドスイミング競技における「ミックスデュエット」の日本代表選考会を開催することを発表しました。

五輪や世界選手権などでは、これまでシンクロナイズドスイミングは女性のみの競技でした。シンクロナイズドスイミングで男女1人ずつのペアで行うミックスデュエットは、2015年7月にロシアのカザニで開催する世界選手権で、初めて実施される予定です。

これに向けて行われるのが、今回の「第16回FINA世界選手権大会ミックスデュエット日本代表派遣選手選考会」。来年の2月15日に、東京都北区にある国立スポーツ科学センターのシンクロプールで行われます。

flickr_Steve-Holmes_s

映画「ウォーターボーイズ」や、それに続いてテレビで放送されたドラマの「WATER BOYS」「WATER BOYS2」を覚えている人も多いでしょう。

こうした活動により、男子シンクロ選手のすそ野は広がりつつありますが、決してメジャーなものになっているとは言えません。しかし世界選手権の晴れ舞台が用意されているとなれば、男子シンクロ選手にとって期待が高まるのではないでしょうか。

今回、テレビドラマ「WATER BOYS」に出演、「WATER BOYS2」では演技指導を務め、現在パフォーマンス集団「トゥリトネス」で活躍する安部篤史さんが、選考会への参加を発表しています。

実は、安倍さんは男性シンクロナイズドスイミング世界大会の「Men’s synchronized swimming world championship」で、2009年のミラノ大会、2011年のアムステルダム大会のソロ種目で連覇するほどの実力の持ち主で、今回の選考会でも有力な候補の1人と見られています。選考会、そして世界選手権での活躍に期待しましょう。

photo by flickr_Roy,flickr_Steve-Holmes


シンクロナイズドスイミング 水泳