ラグビーワールドカップ2019まであと2年!記念イベント開催中

ラグビーワールドカップ2019まであと2年!記念イベント開催中 WATCH

ラグビーワールドカップ2019まであと2年!記念イベント開催中

スポーティ

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会では、予選を勝ち上がった20チームが参加し、全48試合で史上最多となる247万4584人の動員を記録しました。決勝戦のニュージーランド代表対オーストラリア代表戦では、1億2,000万人がテレビで視聴していたと言われています。そして、ニュージーランド代表は見事、史上初の大会連覇を成し遂げました。数字だけをみても、いかに世界でラグビーが人気か理解できます。

また、日本代表は初戦の南アフリカ代表戦で試合終了間際で逆転勝利し、世界中を驚かせました。南アフリカ代表はニュージーランド代表に並ぶ強豪国です。続くスコットランド代表戦には敗れましたが、サモア代表、アメリカ代表には勝利し、日本史上最高の3勝をあげました。

Embed from Getty Images

そして、2019年にラグビーワールドカップが日本の12都市で開催されます。熱狂の瞬間が、あのチームの試合が、日本で見れるなんて!今から待ちきれません。

今回は開催2年前を記念して行われている「ラグビーワールドカップ2019 2 YEARS TO GO FESTIVAL」のイベントをご紹介します。

TOP画像:Michael Holdsworth

王者の証!あの優勝トロフィーを間近で見るチャンス

9月20日(水)から11月4日(土)まで、全国12開催都市を含む日本各地で優勝トロフィーが一般公開されます。

Embed from Getty Images

優勝トロフィーの名前は「ウェブ・エリス・カップ」。名前の由来は、1823年に英国のラグビー校というパブリックスクールで、ウィリアム・ウェブ・エリス少年が当時の原始的フットボール(サッカーが生まれる以前の競技)のルールを無視してボールを持って走り、ラグビーの創始者となったとされるエピソードにちなんでいます。

トロフィーは1906年製で純銀で作られています。持ち手にはギリシャ神話のサテュロスとニンフの頭部が施され、また、全体は顎髭のあるマスク、ライオンのマスク、そしてぶどうの木のモチーフで豪華絢爛な装飾が施されています。

ラグビーの頂点に立ったものだけに贈られる、このウェブ・エリス・カップ。ぜひお近くの会場でご覧ください。

<スケジュール>
9/20(水) 東京・渋谷 SHIBUYA109店頭イベントスペース
9/22(金) 東京 秩父宮ラグビー場
9/23(土) 埼玉 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
9/24(日) 大分 大分スポーツ公園総合競技場
9/30(土) 静岡 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
10/7(土) 岩手 盛岡南公園球技場
10/9(月) 熊本 会場未定
10/14(土) 大阪 万博記念競技場
10/21(土) 愛知 瑞穂公園ラグビー場
10/22(日) 兵庫 神戸市御崎公園球技場
10/28(土) 福岡 東平尾公園博多の森球技場
10/29(日) 北海道 札幌駅前通地下歩行空間北3条広場
11/4(土) 神奈川 横浜国際総合競技場
※最新情報はラグビーワールドカップ2019公式サイトでご確認ください。

全48試合の開催会場と日程がいよいよ決定!チケットサイトオープン

2 YEARS TO GO FESTIVALのクライマックス、11月2日(木)には、全48試合の対戦カードごとの試合会場、日程、そしてチケット販売概要が発表されます。試合日程が決まると、観戦計画を練りはじめる方も多いのではないでしょうか。

11月2日(木)の発表に先駆けて、チケットサイトがオープンしました。2018年1月より先行抽選販売が予定されています。

先行抽選販売はラグビーコミュニティ、開催都市市民、サポーターズクラブ会員が対象です。サポーターズクラブは無料で登録できるので、ここに登録しておくのがおすすめです。そして、公式クレジットカードであるマスターカードで決済した方には、抽選の当選確率が2倍となるプログラムも予定されているとのこと。
>>大会公式サポーターズクラブ(メールマガジン)の登録はこちら
>>公式チケットサイト ID登録はこちら

Embed from Getty Images

また、SNSにハッシュタグ「#RWC2019」と一緒に、ラグビーワールドカップにまつわる写真や動画とコメントをつけて投稿すると、抽選で限定ラグビーボールが当たるキャンペーンも実施中。
>>キャンペーン詳細はこちら

いよいよ楽しみになってくるラグビーワールドカップ2019。アジアでの初開催をみんなで盛り上げていきましょう!


ラグビー ラグビーワールドカップ 国際大会