脂肪燃焼を助けるカルニチン。パフォーマンス向上にも効果的!

脂肪燃焼を助けるカルニチン。パフォーマンス向上にも効果的! DO

脂肪燃焼を助けるカルニチン。パフォーマンス向上にも効果的!

スポーティ

ダイエットをしていても、なかなか脂肪が減らない。そんな悩みを持っている方は、多いのではないでしょうか。中には様々なサプリメントを試してみたけど効果がなかったという方も多いはずです。ダイエットを成功させるにはカロリーを調整する必要がありますが、運動により脂肪を燃焼させることも重要になります。

脂肪燃焼を助けてくれるサプリメントに、カルニチンというものがあります。カルニチンは脂肪燃焼を助け、ダイエットに効果的なだけでなくスポーツでもその力を発揮してくれます。

今回は、カルニチンとは一体どのようなサプリメントなのか、どうしてダイエットやスポーツに効果的なのかを紹介していきます。

カルニチンは脂肪をミトコンドリアへ運ぶ運搬係

Embed from Getty Images

まずはどのように脂肪がエネルギーとして使われているのかをお話します。私たちは運動する際に、主に糖質と脂肪からエネルギーを得ています。ここでは「脂肪」に焦点を当てて説明をします。

脂肪は、お腹周りなどにある脂肪組織という場所に蓄えられています。運動をする際には、脂肪組織から脂肪が放出され、血液に乗り筋肉へと届けられます。筋肉へ入ってきた脂肪は、エネルギー源として利用されます。

筋肉の中で、脂肪をエネルギーに変える役割を果たしているのが、「ミトコンドリア」という細胞小器官です。脂肪はミトコンドリアの中に取り込まれるとβ酸化という代謝経路により分解され、エネルギーが取り出されます。

しかし、脂肪は簡単にミトコンドリアの中に入ることができません。脂肪がミトコンドリアの中に入るには、今回のテーマとなっているカルニチンという物質が必要なのです。つまり、カルニチンは、脂肪をミトコンドリアへと運び込む運搬係なのです。

脂肪の代謝は、脂肪がミトコンドリアに入る段階で、制限されていることが知られています。そのため、体内のカルニチンを増やすことで、よりミトコンドリア内に脂肪を取り込み、エネルギー源として利用できるようになります。このようなメカニズムから、カルニチンは脂肪燃焼を促進させます。

カルニチンでマラソンのパフォーマンスがアップ

Embed from Getty Images

ダイエットを行っていると、運動により、多く脂肪を燃焼させることが重要となります。そのため、カルニチンを摂取すると、運動中により脂肪を燃焼させることができ、効率的なダイエットに繋がります。

それでは、カルニチンはスポーツにおいて、どのようなメリットがあるのでしょうか。そのメリットとして挙げられるのが、糖質の利用を抑えてくれることです。

運動をする際には、糖質と脂肪からエネルギーを取り出しています。しかし、体内に蓄えられている糖質は、そう多くはありません。

糖質を体内にできるだけたくさん蓄えたとしても筋肉に1500kcal程しか蓄えることができません。

フルマラソンを行ったことがあれば、ゴール手前で急激に疲労を感じ、力がでなくなるということを経験したことがありませんか。この現象は30kmの壁と言われ、筋肉に蓄えられている糖質が減少することが原因となっています。

こうした疲労は、脂肪の利用を高めることで避けることができます。同じ運動をしても脂肪の利用が高いと運動中の糖質の利用が抑えられ、パフォーマンスが向上します。

そのためカルニチンは、マラソン選手はもちろん、サッカーやラグビーのように長時間走らなければならない競技において有効に働きます。

こうした理由からカルニチンはダイエットをしている方以外にも、長時間走り続ける競技を行っている方にもオススメのサプリメントなのです。

カルニチンは1日1g程度を目安に摂取しましょう。カルニチンは毎日飲み続けることが重要です。2〜3週間程で効果が表れてきます。

その他にも嬉しい効果が

Embed from Getty Images

カルニチンは、脂質代謝を亢進させる他にも様々な効果があることが知られています。筋トレをすると、トレーニング後に筋肉の痛みを感じますが、その不快感が嫌で筋トレができないという方も多いはず。しかし、カルニチンは運動による筋肉の痛みを抑えてくれることが報告されています。カルニチンを摂取してトレーニングを行うことで不快な筋肉の痛みを抑えることができます。

他に、カルニチンは抗酸化物質として働くことも報告されています。運動を行うと反応性が高まった酸素が作られてしまいます。これは活性酸素と呼ばれ、増えすぎると体内の組織を壊し、体に毒になります。

カルニチンには抗酸化作用があるので、摂取すると活性酸素の働きを抑え、体を守ってくれます。さらに血流を高め、筋肉が発揮できるパワーを高めるということも報告されています。このように、カルニチンには脂肪燃焼以外にも様々な効果があります。

まとめ

今回は脂肪燃焼を助けるサプリメント「カルニチン」について説明してきました。カルニチンは脂肪がミトコンドリアに入るのを助け、脂肪をより使いやすくしてくれます。

カルニチンは、ダイエットの他にも長時間走り続ける競技でも、体内に蓄える糖質の利用を抑えることで有効に働きます。ダイエットを行っている方、持久的運動パフォーマンスを高めたい方にオススメのサプリメントです。

効率的にダイエットを行いたい、パフォーマンスを高めたいという方は是非試してみてください。


カルニチン スポーツ栄養学 運動生理学